起床と仕事の合間の毎日が旅のような・・・残酷な儀式としての通勤

時間は大切ですね。

時間の大切な使い方ってなんでしょう?

遊ぶ時間が増えること?

豊かな時間を生み出すのも大変ですね。

でもそこには心の豊かさが伴いますね。

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

華麗なるギャツビー 公開は6月14日

華麗なるギャツビー

ロバート・レッドフォードの作品が有名ですね〜

6月14日の公開されるのは リメイクですね!

華麗なるギャッツビーの原作はフィツジェラルドの小説。

ごく短いものです。
 
「豪奢な邸宅に住み、絢爛たる栄華に生きる謎の男ギャツビーの胸の中には、一途に愛情を捧げ、そして失った恋人デイズィを取りもどそうとする異常な執念が育まれていた・・・」


村上春樹翻訳もあります・・

PS4にかけるソニーの姿勢に落とし穴はあるか・・

 DUALSHOCK®4


シェアボタン

ゲームプレイの動画を共有できる


もちろん


リアルタイムに中継もでき、みんなで盛り上がる〜

フェイスブックにも投稿可能



PlayStation®4 Eye

プレイヤーの映像のみを背景から切り取る、

あるいは

PlayStation®4 Eye の前でプレイしている2人のプレイヤーの前後関係を

把握することなど可能


ゲームマシンのソシアル化ですが・・

ゲームってなんでしょう?

戦争の代償行為であるという方もいます。

生まれるのは共感・友情あるいは敵対心・・

ゲームは解放感?

次第に複雑化する仕組みの社会の中で

ゲームはシンプルに機能していた

そして今ゲームは

複雑化し

シンプルとは呼べないようなものにまで

しかも

ソシアル化によって

新たな人間関係が・・・

ココでもストレスをためるということに・・・

でもここでのストレスは

スポーツの後のように爽快・・・

ではもっと簡単に爽快感を得るには・・・

すべてを1原価した世界でやってしまえばいい・・・と考えるものは現れる

戦争・・生活も社会も人間関係も全部一束にして

戦い続ける・・・生命が終わるまで

そう考えるものがおっつけ出てくるだろう・・

ゲームがスポーツレベルで終わることを願う・・・

そんな悪い夢を見てしまった・・・今日も仕事だ

ゲームは帰ってから・・




実際脳は減ゲームと現実を区別してない・・・そこが問題だ・・

猫は飼い主の声を聴き分けていた!!って・・・いまさら・・

 東京大学では

猫の研究もしてるんですね〜

知らなかった!

猫が飼い主の声を聴き分けていることが研究の結果わかったそうです。

でこの研究はどこへ向かっているんでしょうか?

次は犬で行うのでしょうか?

・・・・東大の猫の実験について

日本経済新聞が取り上げていました・・・

日本経済新聞でも

この研究内容に驚いたのかな〜で掲載した・・・とか




少し遠くへ出かけたい方に!

楽天市場で探せばある!

カレンダー

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

プロフィール

ブログ内検索

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリ一覧

リンク